bunner_lineat2

 

どうも、パーティークリエイター/DJのアフロマンスです。

01

今日は、年末ということで、今年1年で afromance.net でアクセスの多かった記事をランキング形式でご紹介したいと思います。

 

 

5位 「定額制クラブ行き放題」によって起こること

2016.4.7

05

「もっと遊ぼうぜ、日本人」のキャッチコピーで話題になった、今年リリースされた定額制クラブ行き放題サービス「 LIVE3S」の発表時に書いた記事です。

音楽や映像が次々と定額制になっていく中で、リアルなクラブイベントも月額の定額制になっていく。それによって、クラブや出演者、お客さんはどう変わっていくのかを考えてみました。

記事URL:http://afromance.net/feature160407

 

 

4位 イベントに「行けません。」と言うのは迷惑ってホント??

2016.2.11

04

定期的にあがってくる「イベントに行けない」という連絡は、要らないというか迷惑、という話について。

なぜ、迷惑と思われなくてはいけないのか。お客さんはどういう気持ちでそれを連絡するのか。考えてみました。

記事URL:http://afromance.net/feature160211

 

 

3位 心当たりある?クラブあるある現象ベスト5

2016.2.13

03

クラブにいく人だったら、どこかで感じたことがあるはず(?)

どこかおかしなクラブあるある現象ベスト5を勝手に命名しながら、イラスト付きで解説!今日から日常会話でも使っていきましょうー!

記事URL:http://afromance.net/feature160213

 

 

2位 イベントをすぐパクる人へ

2016.2.1

02

音楽や絵などは、一つの作品として著作権によって保護される傾向にありますが、イベントというのは非常に定義が難しく、やっている身からすると「アイディアをパクられた」と思う人もいると思います。

そこに対する、僕の見解をまとめて書きました。

記事URL:http://afromance.net/feature160201

 

 

1位 ブッキングが集中する人、しない人

2016.5.10

01

普段、イベントを企画したり、主催したりする人の参考になる情報が多い中、出演者側にフォーカスをあげた記事です。

また、かなり汎用性のある話なので、クラブや音楽関係に限定されず、さまざまな業界で「人気のある人」のポイントを、呼ぶ側の視点で捉えた内容になっています。

記事URL:http://afromance.net/feature160510

 

 

いかがだったでしょうか?

結構いろんな種類の記事を書いているのですが、こうやってランキングを見ると、

・幅広い人が共感できること

・新しい視点を差し込むこと

・短く、端的な内容であること

が共通点かなぁと思いました。

 

正直、書きたいテーマがすごいたまっているので、2017年もどんどん書いていきたいと思います。

引き続き、よろしくお願いいたします。

 

アフロマンス

 

 


✅ こちらも読んでもらえると嬉しいです

bunner_feature150510

bunner_feature160206

bunner_feature_magurobuzz


✅ いいね!と思ったらフォローしてね

bunner_twitter_btn bunner_facebook_btn bunner_insta_btn

bunner_lineat2

bunner_mailmag


✅ 企画、出演、取材などのお問い合わせはコチラ

bunner_contact

✅ アフロがやっていることを具体的に知りたい方へ

bunner_introduction

✅ アフロにどんな依頼ができるかまとめ

bunner_torisetsu