afromance_img_160313_c

どうも、アフロマンスです。

今日は、前々から書きたいと思っていた、京都を代表するクラブ「WORLD,KYOTO」だからこその「泡パ」の魅力を書きたいと思います。

 

 

1、バランスのとれたパーティー感

1501431_10156586366760556_2824664413850017755_o

クラブのことを、客層やかかる音楽の質で「音箱」「チャラ箱」と言ったりしますが、WORLD,KYOTOは近年稀に見る “絶妙なバランスがとれた箱” だなと思います。

クラブに来たての若い子でも楽しめる「わかりやすさ」と、いつもクラブに行っているクラバーも楽しめる「深さ」も備えている。

音楽面は当然のこと、スタッフさんはじめ、会場の空気感も「楽しもう!」という感じが伝わります。

 

 

2、オシャレで可愛い子がひたすら多い

10609441_10154739412715556_2423433312854001328_n (1)

どうなってるんですか!WORLDサン!!

と言いたくなるくらいオシャレで可愛い子が多いです。

ノリもめちゃめちゃいい。

その点では、全国でベスト3に入るクラブだと思います。

京都に行ったら、とりあえずWORLD,KYOTOに行け!と激しく言いたい。

10649519_10154739412555556_2399757883734215557_n (1)

10538639_10154739411240556_2709180756773156774_n

大事なことだから、もう一度言うね。

「京都に行ったら、とりあえずWORLD,KYOTOに行け!」と激しく言いたい。

 

 

3、演出面のこだわりもスゴい

10612919_10154739415615556_3336418018747660126_n

全国で展開している「泡パ」

ラウンドガールよろしく、DANCERが「泡カウントダウンする」のはWORLD,KYOTO発祥です!

絶対いいよね、これ。

泡を出すタイミングもすごく計算されています。

泡と合わせて、ドレスコードでホワイトパーティーをやったり、より楽しくしようという姿勢がすごい。

10645302_10154739414395556_5128591666705531891_n

12823349_10156852563240556_3488277766223431928_o

 

 

4、結局、誰がやっているか

10641291_10154739573745556_4154669263574527076_n

10321092_10156852561975556_2809537500694848212_o

10649932_10154739414570556_1178627548533045351_n (1)

突き詰めていくとクラブも「誰がやっているか」が一番大きい。

音面に関わってくるDJやゲストのセレクト、パーティーの設計、演出の企画、そこに集まる人・・・もろもろ。

WORLD,KYOTOの素晴らしい空間は、店長やスタッフの皆さんの「楽しい空間をつくろう」という意識でできている。

そこに何かしらの形で僕も関わらせてもらえるのが、本当にうれしいです。

 

 

(超余談)

933583178b280816

僕は学生時代に京都で過ごしていて、そのときにDJを始めました。

なので、僕のクラブやDJの原点は京都なんですよね。

当時、ペーペーにも関わらず、KITAGAWAくんやTAKU-HEROくんなどの凄腕DJたちと、ローカルの若手DJ代表として大きなイベントも出させてもらったり

そんな頃から、WORLD,KYOTOは京都を代表する金字塔的なクラブなのです。東京に上京し、再びそこでDJさせてもらうのは本当にご縁と感謝を感じます。

 

 

ずっと言いたかったことが言えた(笑)

 

 

ということで、

大事なことだから三度言う。

「京都に行ったら、とりあえずWORLD,KYOTOに行け!」

また、泡パ@WORLD,KYOTOをやったときは是非遊びに来てください。

 

 

世の中に、もっとワクワクを。

アフロマンス

 

 


bunner_line_btn3

bunner_twitter_btn3

bunner_instagram_btn3

bunner_facebook_btn3