スクリーンショット-2016-05-01-16.10.04

泡パの最新情報は、公式サイト「泡パ.jp」へ


afromance_img_160313_c

どうも、泡パの主催のアフロマンスです。

今日は「泡パ」に初めて行く人でも安心できる、泡パの準備のポイントをまとめてみようと思います!

 

 

1、着替え(濡れてもいい格好)

_DSC8159

泡が大量に降り注ぎますので、当然「濡れます」

なので、濡れてもいい格好、そして帰るときそのままだと寒いので、着替えを持って参加しましょう。

 

_DSC3931

また、最近は女の子同士で格好を合わせてくる人も多いです。

 

_DSC1675

印象として一番多いのがTシャツ+ショートパンツ。一部、水着などと合わせている人もいます。

 

_DSC7744

メンズは、水泳帽をかぶったり、アフロのカツラをかぶったり、ちょっとおバカなパーティー仕様でいくと、より楽しめるかもしれません。

 

 

2、防水ポーチと貴重品の管理

160312_064

そして、次に気になるのが スマホや財布などの貴重品の管理。

特に、スマホは泡で水没する可能性がありますし、泡の中に落とすと発見できない、なんてこともあります。

そこで便利なのが防水ポーチ。スマホとお金だけを入れて、残りはロッカーへ。ただし、ロッカーは数に限りがあるので、友達と一緒に入れたり、早めに会場入りすることをオススメします。

 

 

3、サングラス

_DSC1647

泡パの熟練者が必ず持っているアイテム、それがサングラスです。泡がかかったときに、ちょっと目にしみたりするので、その防御策として便利です。強者はゴーグルとかを持ってきてます。

 

 

4、濡れてもいい靴

160312_231

多いときは膝上まで泡が積もることもあります。

そんなときにお気に入りのシューズなんて履いてたら、台無しになる可能性も・・・。最悪、捨ててもいいくらいの使い古した靴で行きましょう。

また、若干滑りやすくなるので、高いヒールや、靴底がツルツルした靴は履かないようにしましょう。

 

 

5、《 一番大事! 》写真付きID

151229_002

オールナイトイベントの場合、20歳未満は入場できません。

なので、写真付きで年齢が確認できる身分証明証(免許証、パスポート等)の提示が必須となります。

「色々準備して、前売りも買ったのに、まさかの ID忘れで参加できず・・・」なんて悲しすぎることもたまにあります!絶対に忘れないようにしてください。

 

 

まとめ

checklist

チェックリストにしたので、画像保存しておくと便利です。

 

 

160312_008

また、当日会場で、タオルや防水ポーチ、Tシャツなどの公式グッズを販売しています。そちらも是非ご利用ください。

 

 

《 NEWアイテムも登場予定! 》

awapa2016_goods_menu_160408_ol

https://afroand.stores.jp/

 

 

いかがだったでしょうか?

まだ、不明なところがあれば、イベント側としても情報を追加していきたいので、SNSでもかまいませんし、ぜひ教えてください!

しっかり準備して、思いっきり楽しんでいきましょう!

 

 

世の中に、もっとワクワクを。

アフロマンス

 

 


スクリーンショット-2016-05-01-16.10.04

泡パの最新情報は、公式サイト「泡パ.jp」へ


bunner_line_btn3

bunner_twitter_btn3

bunner_instagram_btn3

bunner_facebook_btn3